hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

“神穂”の玄米コーヒー(有機在来種)

残り2点

1,880円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー4件

送料についてはこちら

貞光さんの玄米コーヒーは、在来種の玄米だけをじっくり12時間かけて焙煎(黒焼き)し、微粉末に仕上げたものです。 玄米に含まれる栄養成分は、食物繊維、ポリフェノール、フィトケミカル、ミネラル(亜鉛、銅、マグネシウム)など40種類以上。 その力を存分に発揮させるため、日本古来から伝承されてきた「黒焼き」製法を採用しました。   ノンカフェインながらコーヒーのような香ばしさと風味を備えた健康飲料。 胃腸の弱い方、妊娠中の方、お子様からお年寄りまでお召し上がれます。 ●玄米作りのこだわり 原材料となる「亀の尾」は、北アルプスの山麓・長野県の松川村育ち。 3000m級の北アルプスから流れ出たミネラルたっぷりの雪解け水と、冷涼な空気が米の味を引き締めます。 天日干し・自然栽培(農薬・肥料・除草剤不使用)の亀の尾を100%使用。 亀の尾は、百年以上前から受け継がれてきた日本の在来種です。 コシヒカリやササニシキなど多くのブランド米の源流にあたりますが、今では幻のお米とも呼ばれ、漫画『夏子の酒』の酒米のモデルになっています。 当店は貞光さん夫妻に出会ったおかげで、そんな希少な話をうかがうことができました。 【神穂の玄米コーヒー 安曇野の人 貞光さん】 https://ameblo.jp/studiopocket/entry-12749066655.html 「ハザ掛け」という天日干しの方法は、かなりの時間と手間がかかりますが、太陽の恵みをたっぷり吸収する間に、稲全体の養分がじゅうぶんにお米に蓄えられ、エネルギーに満ちあふれたお米に仕上がります。 私たちがお手伝いさせて頂いた「ハザ掛け」の様子です。 【私の新しい職場。工房、台所。薬局】 https://ameblo.jp/studiopocket/entry-12769058270.html ●黒焼き玄米のパワー 「黒焼き」とは、玄米などを空気を遮断して真っ黒になるまで蒸し焼きにする製法。古くは江戸時代の本草学の書物にも記されている民間療法です。 黒焼き玄米は、漢方の世界では「玄神」(玄米の神様)と呼ばれ、体を温める極陽性の食べ物として、体調不良の妙薬として用いられてきた歴史があります。 焙煎の職人さんは、30年以上にわたり「いかに玄米の力を引き出すか」を研究した結果、100通り以上の焙煎方法から、最適の製法に辿り着いたそうです。 専用の焙煎機で12時間かけてじっくり焙煎することにより、玄米の香り、風味、うま味などがいっそう引き出されました。  ※焙煎はその時々の環境に合わせて調整しながら行うため、味や粉末の色など、製造ロットごとに多少変わる場合があります、ご了承ください。 ●嬉しいお助け作用があります ①新陳代謝を促し、身体中の老廃物の排出を手伝います ②食物繊維が豊富に含まれており、お通じの手助けをします ③焙煎することで、抗酸化成分であるポリフェノールが増えます ④食物繊維やポリフェノールのほか、ビタミンやミネラルも豊富 ⑤身体を芯からぽかぽかと温めます ●美味しい飲み方・食べ方 ホットでもアイスでも、また、牛乳や豆乳で割ってカフェオレにしても美味しく召し上がれます。 ★滋養たっぷり!玄米梅干し茶 小さじ1杯をカップに入れ、熱湯を注ぎます。そこに梅干しを1個入れ、つぶしながらいただきます。 昔から食養で重用されてきた「黒焼き玄米」と「梅干し」という最強の組合せで、冷えた体を温めたい時、脂っこい食事の後や二日酔いの時におすすめです。 ★デザートやスイーツのお供に バニラアイスクリームやヨーグルトなどにトッピングすると、ほろ苦いアクセントに。 生産者の貞光ご夫妻は、「亀の尾で作った玄米甘酒」を凍らせて、それに玄米コーヒーをふりかけて召し上がっています。砂糖や添加物の含まれない、玄米だけでできた大人の甘酒アイスです。 ★ひと手間加えればさらに美味しく…… お湯を沸騰させ、いったん火を止めて熱湯を落ち着かせます。そこへ、玄米コーヒーを入れて溶かします。 溶かした後に再び火をつけ、弱火で2分ほど茶せんでかき混ぜながら煮詰めると、表面がきめ細かいあわ状に。抹茶風のクリーミーな玄米コーヒーのできあがり。 注:玄米コーヒーは、12時間焙煎した玄米を粉末にしたのみ、無加工です。 できるだけ自然の状態のものを味わっていただきたいために、溶けやすくする加工は施していません。 インスタントコーヒーのように飲まれる場合は、粉末に熱湯を注ぐだけでは「だま」になりますので、カップに入れた粉末を少量の熱湯でペースト状に溶かしてから、残りの熱湯を注いでかき混ぜてください。  【原材料】 玄米(長野県北安曇郡松川村産/自然栽培・天日干し「亀の尾」使用) 【内容量】粉末100g ※ヤマト運輸の「宅急便コンパクト」または日本郵便の「レターパックライト」にてお届けいたします。 ※複数個、または他の商品と合わせてご注文された場合、送料が変わることがございますので、ご了承ください。

セール中のアイテム