チッチの白雪パウダー(ケース入り)
new
5c59a080aee1bb41ad358b45 5c59a080aee1bb41ad358b45 5c59a080aee1bb41ad358b45 5c59a080aee1bb41ad358b45 5c59a080aee1bb41ad358b45 5c59a080aee1bb41ad358b45

チッチの白雪パウダー(ケース入り)

¥2,980 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー7件

送料についてはこちら

チッチのような、少女のお肌を保つやさしいパウダーです。 やっと見つけました。野蚕(やさん)と呼ばれる、野性の蚕の粉…ワイルドシルクパウダーを一年間試し終えた時、スタッフは歓声をあげました。 ちい恋コスメに、ナチュラルなパウダーを仲間入りさせたくて、これまで家蚕のシルク、真珠、クレイ…自然派と呼ばれるさまざまなパウダーを試しましたが、粒子が荒かったり、カバー力が弱すぎたりで、なかなか満足のいくものに巡り会えませんでした。 しかし、天然のワイルドシルクは粒子が細かくてさらさら。脂性肌や乾燥肌にも、ベールを一枚かけたような質感を保ってくれます。 四季を通してみつはし一家や友人知人達で試し、これなら子どもからシニアまで、安心して使えると、うなづき合いました。 【野蚕(ワイルドシルク)パウダーとは?】 人がクワの葉を食べさせて育てる「家蚕」と異なり、野外でクヌギやカシなどの葉を食べて育つ野生種。モンゴルなどの自然な環境に生息します。 その野性スタイルのため、家蚕にくらべ生産量は少なめ。純白でなく薄いグリーンや茶のまゆを作ります。それを、薬品や熱処理せず、細かく砕いてできたパウダーです。 (そのため当パウダーは純白ではなく、ほんのり生成りの色合いです)。 家蚕と違い、まゆには、サナギを強い日光や環境から守るための「多孔質(ポーラスと呼ばれる極小の穴がたくさん)」構造があります。 そのため天然の制菌性、吸脂性、保水性、UVカット性にすぐれています。 ★野蚕特有の絹タンパク質の匂いがあるので、飲用はおすすめしませんが、可能です。シルクのタンパク質を構成する18種類のアミノ酸は健康食品としても注目されています。 ガン、糖尿病、認知症、高血圧、脳卒中やメタボ(血中コレステロールを低下、脂肪や有害物質を排出)などの対策に有効であることが研究で解明され、飲料に溶かして飲む人々が増えています。 ★スタッフによる野蚕トリビア https://ameblo.jp/studiopocket/entry-12450900773.html 【天然シルクの特徴】 【1】肌によくなじみ、さらさら "人間の肌の成分に最も近い"とされる18種類のアミノ酸からなる超微粒子(5ミクロン)のパウダー。薄くて吸着率のよい保護膜が、絹のベールのようにお肌にすっと親和し、吸脂⇔保湿のバランスをとります。 【2】紫外線や雑菌から、肌を保護 天然の多孔質(ポーラス)構造が、紫外線からお肌を守ります。紫外線防御指数は発表されていませんが、日射しからまゆのサナギを守るように肌を保護し、9割方の紫外線をカットすると言われます。 また、この小さな穴たちが活性炭のようなはたらきをして、肌を雑菌から守ります。 【3】デリケートな肌にもやさしい 原料はシルク粉末のみで無添加。薬品をくわえる、加熱するという化学的な処理をいっさいしていません。  【4】メイク落としが簡単。美容パックにも せっけんなどで簡単に洗い流せます。うっかり落とし忘れて寝ても心配いりません。美容液やクリームと、このパウダーをまぜてお肌に塗布し、そのまま就寝される方もいます。 ※シルクは低刺激の素材ですが、ごくまれに肌質に合わない場合がございます。お肌の弱い方は手首の内側などに塗って、確認してからお使いください。 【いろいろなシーンで使えます】 ●下地や、仕上げパウダーとして バリア機能に優れ、化粧下地として、外界の刺激からお肌を守ります。化粧水を肌になじませた後に、パフやブラシで顔全体に薄く伸ばしてください(乾燥肌の方はオイルやクリームを塗ってからパウダーをはたいてください)。 超微粒子のパウダーが毛穴やキメになじんで薄い保護膜をつくり、上に塗るファンデーションの負担を軽くします。 仕上げパウダーとしてもおすすめ。多孔質構造が湿度や皮脂をほどよく調節して汗やテカリを抑え、メイクの持ちをよくします。 ※湿気を吸いやすいため、パウダーが固まる場合がありますが、パフなどで固まったダマをつぶしていただければ、元通りにお使いいただけます。 ●安全な日焼け止めとして 紫外線をブロックするといわれる野蚕の日焼け止め作用ですが、化学薬品の力とは異なる「ちょうどよい」自然の調節バランスがあります。 ★スタッフおすすめの使い方 ★ ココナッツオイル(抗菌性があり酸化しにくいのでおすすめ)や日焼け止めクリームに混ぜ、少しさっぱりした感触にして肌にのせます。 仕上げに、さらにシルクパウダーをのせると、さらさら感が持続。 ●デオドランド対策として ワイルドシルクの多孔質構造は、保湿効果に加え、活性炭のような抗菌性があるので、ワキや足などにはたくと汗の匂いを軽減します。 ※パウダー自体に、野蚕シルク特有(絹タンパク質)の匂いがありますので、気になる方は、パフの持ち手などに1滴、ラベンダーなどの光毒性のないアロマオイルを垂らし、お使いになってください。 アロマを混ぜて、お顔などデリケートな部分にご使用になるときは、腕のパッチテストなどでよく確かめて、お使いください。 ●化粧水、ヘアミストとして 化粧水にほんの少量混ぜて「シルク化粧水」にしたり、髪にツヤ・コシを与えるためヘアオイル、ヘアクリームに混ぜるのもおすすめです。 マッサージオイルにも役立ちます。パウダーの粒子が毛穴やキメの隅々にまで行きわたり、オイルとともに細かな汚れを取り去ります。 いろいろなものによくなじむパウダーなので、ぜひ、ご自身使い方を工夫してください。 他にもよい方法を見つけた方は、ぜひ、スタッフにも教えてください。 ★★★★★★★★  お客さまの声 ★★★★★★★★ 上質のオーガニックコットンをまとったような心地よさ!とでもいいましょうか。とにかく心地いい。それがいちばんの感想です。 以前使ってたシルク100%のパウダーはバカ殿みたいに真っ白になっていたのだけれど、技術革新でパウダーが細かくなったのか、はたまた野蚕だからか、これはそうならないのも不思議〜。紗をかけたような感じ、ソフトフォーカスした肌感になりますね。 大きなパフでつけるとさらに心地よさが実感できるかと。付属パフは外出先でのリタッチ用として活用します。 御婦人のみならず、ニキビで悩んでる男子にもいいのでは?と思ったり。 (40代・Yさん) 出かける時に、さっそくチッチのパウダーをはたいて行きました。 確かにソフトフォーカス効果があってイイカンジにごまかせるんですけど、それだけでなくて、何というか付けてると多幸感を感じるんですよね。素材がいいからなのかな? (50代・Oさん) ★詰め替え用パウダー(6g/2,480円)は、4月下旬より販売予定です。 ※商品には標準のパフが付属していますが、より毛足が長く使いやすい別売りパフ(税込324円)もございます。お試しください。 ・日本郵便の「定形外郵便」にて、ポストに入る場合はポスト投函させていただきます。 ・基本的に、到着日時の指定は受け付けておりません(追跡番号などございませんので、配送状況についてのお問合せも受け付けておりません)。日時指定をご希望される場合は、備考欄にその旨をご記入ください。  ※複数個、または他の商品と合わせてご注文された場合、送料が変わることがございますので、ご了承ください。 ・高温多湿の場所、直射日光の当たる場所では保管しないでください。特に湿気のある場所では、パウダーが固まりダマになる場合があります。その際はパフやブラシなどでつぶしてお使いください。 ・お肌に傷や湿疹などの異常がある時は、お使いにならないでください。 ・使用中にはれ、かゆみなどの異常が現れた場合は、使用を中止し、専門医にご相談ください。