シャスティカ 2021濃厚ブレンド オリーブ葉のミスト
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

シャスティカ 2021濃厚ブレンド オリーブ葉のミスト

¥3,500 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー4件

送料についてはこちら

こちらは、昨年シャスティカマニアに最もご所望された一品。 悩ましいこの2020年代に、最も必要とされる一品かもしれません。 オリーブの実は誰もがお馴染みだと思いますが、それ以上の宝といわれる葉についてはご存じでしょうか。 緑茶や赤ワインの2~3倍量、一般的なオリーブオイルの100倍量のポリフェノール群が含まれるとされ、中でも、オリーブの苦味成分である「オレウロペイン」に熱い視線が注がれています。 【オレウロペインとは】 「天然のウイルス・細菌・真菌バスター」との異名があります。 近年、ビタミンCの30倍以上の抗酸化活性が測定されたデータや、オリーブ葉エキスにより悪玉菌が短時間で急減したデータなどが、国内でも次々発表されています。 それでいながら抗生物質と異なり耐性菌を生まないものとして、米国などではペットへの処方を含んだ研究が進んでいます。 感染症、炎症への作用を筆頭に、血糖値、コラーゲン、メラニン等の生成にかかわるものとして、生活習慣病や免疫の疾患、皮膚や血管・筋肉など総合的な老化対策の見地から、多様な実験が進められているのです。 なみいる薬草の中でも、最強レベルの抗酸性があることは疑いないようです。 ナポレオンの治世には、オリーブ葉を煎じたお茶を飲んでいた人々は、マラリアにかからなかったという逸話があります。 地中海沿岸の国々では、古くから薬草茶として重用されてきました。いにしえの人々は、その豊富な栄養についても熟知していたのでしょう。 (オリーブポリフェノールに関する研究や伝承であり、本製品の効能を謳うものではありません) 今回のミストは、はちみつを使わず植物性グリセリンで調えられた、ウルトラ濃厚バージョン。 シャスタ山の湧水をベースに、オリーブ葉エキスと飲用アルコールが配合されています。 こうした上質のグレープアルコールを採用しているハーブ製品は、ほとんど市場に出ないそうです。 飲んですっきり、塗って麗しいエキスです。 (アルコールに弱い方は、化粧水などで薄めてお肌に使ってください) 起きがけや、コンディションが不調なときなど、デトックスエキスとして、口腔などに5~10スプレーしてください。 シャスタの爽やかな風が、いつまでも喉や胸に残響するようです。 もちろん美肌のためも、お顔やボディにお使いください。 【容量】1onz(30ml) ★「SHASTICA(シャスティカ)」のプロダクツは、特別なものです。 ネイティブアメリカンの聖地・シャスタ山のふもとで暮らす、奇跡のハーバリストと呼ばれるYASUKOMORIKAWAさん。 彼女が四季折々に息吹く自生の草花を摘み、春分や夏至、秋分や冬至の日のエネルギーに満ちた湧水を汲み、新月や満月で月光浴させ、ひとつひとつ手づくりしている、希少なオイルやクリームです。 エネルギーをおすそ分けしてくださる準備ができていない植物は、けっして摘まない。 そんなふうに一つ一つの植物と対話し、風のそよぎ、陽の煌めき、月の恩寵を感じながら暮らす日々。 妖精のような彼女の生み出すプロダクトは、優しく繊細なだけでなく、ダイナミックな生命力に満ちています。 ふしぎなエネルギーを、どうぞ感じてみてください。 【店主ブログ】 *私が自社バームを売るのをやめた理由 聖地に住むアナスタシアのコスメ https://ameblo.jp/studiopocket/entry-12596752864.html *シャスタ山より、オリーブ葉ミストなど、新入荷のおしらせ。 https://ameblo.jp/studiopocket/entry-12609848496.html 【ご注意】 ※高温多湿の場所、直射日光の当たる場所では保管しないでください。 ※乳幼児、妊娠中や授乳中の方は、使用をお控えください。 ※持病をお持ちの方は、あらかじめ専門医にご相談ください。使用中に異常を感じた場合は、使用を中止し、専門医にご相談ください。 【発送について】 ※日本郵便の「定形外郵便」、またはヤマト運輸の「宅急便コンパクト」にてお届けいたします。 ※複数個、または他の商品と合わせてご注文された場合、送料が変わることがございますので、ご了承ください。